メールでお問い合わせお電話でお問い合わせ

【台所のつまり】自力の対処法と業者に依頼する場合を比較

台所の排水溝がつまった場合

画像 
「台所のシンクから水が流れにくい」「ゴミ受けのゴミも掃除してあるのに、シンクに水が溜まるようになってきた」ということはありませんか。
このような状態のまま、使えないこともないからといってシンクを使用し続けていると、深刻なトラブルに発展する危険性があります。
このようなキッチンシンクの不具合は、排水溝の詰まりに原因があることが多く、放っておくと汚水の逆流を招きかねません。
そして、いざ、汚水が逆流されると排水溝に詰まっていた油汚れが浮かんできたり、生ゴミのようなひどい悪臭がシンクから放たれるようになったりと、不便なだけでなく衛生的にも好ましくない状況に陥ってしまいます。
生活の中心にあるキッチンがこのような状態だと、日常生活にも支障をきたしてしまうかもしれません。
このようなトラブルを防ぐ為にも排水溝の詰まりの原因や、応急処置を確認していきましょう。
ご自宅で簡単に試せるものもあるので、お困りの方、不安な方は必見です。

台所の排水溝のつまりの原因

残飯によるつまり

画像 
流された残飯が原因で、キッチンの排水溝が詰まってしまうことは多くあります。
基本的にキッチンの排水溝には残飯などの固形物は流さないようにする必要があり、シンク内のゴミ受けはその為にあります。
ただ、中のゴミを捨てる時に外したまま、シンクを使用してしまったり、つい中のゴミをそのままシンクに流してしまったりしていると排水溝内部にゴミが溜まり、詰まりを引き起こしてしまいます。
残飯によるつまりは基本的にゴミを流さないように気を付けていれば予防できるので、自分自身がゴミを排水溝に流さないように気を付ける上で、家族や同居人(特にお子様)にも排水溝には残飯やゴミを流さないようにとしっかり伝えておきましょう。

油汚れによるつまり

画像 

排水溝の油汚れは、台所の排水溝が詰まる原因のうち最も代表的なもとされています。
残飯と同様、油も排水溝には流さないように気を付ける必要があります。
家庭によっては揚げ物に使った油をしっかりと固めて分別して捨てたり、調理器具に付着した油を極力拭き取ってから洗浄をしたりと、油を直接流さないように対策をされているかもしれません。
しかし、厄介なことに、食器や調理器具に付着した油を完全に拭き取ることは難しく、それらをシンクで洗っていくうちに、少しずつ油は排水溝に蓄積されていきます。油は、排水管の内側にこびりついていき、そのまま固まってしまいます。そしてその上に新しい油が付着し、固まっていくことで、油汚れの層が重なっていくのです。
これによって、徐々に水の通り道が狭くなってしまい、詰まりが起こってしまうのです。
日常的にシンクを使う以上、油を完全に排水溝に流さないようにすることはできませんが、それでも油の分別を徹底することでリスクを減らすことはできるので、普段から意識的に分別を行うようにしましょう。

排水管の深部のつまり

画像 

排水管の深部でのつまりはとても厄介なものです。
基本的に、排水管の詰まりは特殊な洗剤を使いながら、水圧や空気圧などで詰まっているものを圧迫し、除去するという方法で解消されます。
しかし、つまりが配水管の深部で起こっていると、圧迫しづらく解消が困難なものになります。
深部での詰まりの原因は、油汚れの他にも、歯ブラシやフォーク、スプーンなどが排水管に落ち、深部につかえるトラブルなどがあります。
使用済みの歯ブラシを使ってシンクの掃除をされる方は、誤って落とさないように気を付けましょう。

台所排水口お掃除手順を動画で解説!

台所の排水溝がつまってしまった場合の応急処置と対処法

自分で洗浄する場合

画像 
台所の排水溝のつまりを解消するためのアイテムはスーパーやホームセンターでも数多く販売されており、家庭で対処できる場合もあります。
またこのような道具を使わなくても、タオルだけ使って簡単に試せる解消法もあります。
やり方は簡単です。
まずは、排水溝にタオルでしっかりと栓をして(中に入れこまないように注意です)、シンクの6,7割を満たす程度にお湯をはります。
あとは、タオルの栓を外し、一気にお湯を排水溝に流し込むだけです。
これで、簡単な詰まりが解消出来たり、詰まりを予防できたりするので、心配な方は定期的に行うといいでしょう。
もし、この方法で解消されない場合は市販の排水溝用洗剤などを試してみるかもしれません。
このような洗剤は、詰まりの原因が油や食器用洗剤のこびりつきである場合は大変効果的です。
ただし、強力な劇薬ですので、使用の際は必ずゴム手袋を装着し、普段は子供の手の届かないところに保管しておきましょう。
また、ワイヤーブラシなどのアイテムは排水溝を傷つけてしまう危険性もあるので使用には注意がひつようです。

業者に依頼する場合

画像 
台所の詰まりの解消は業者に依頼するのも一つの手です。

すぐに解決!

業者に依頼するメリットは多くありますが、一番はいつでもすぐに駆け付けてもらえるというところでしょう。
自分で解消方法を調べたり実践したりする時間がないときや、汚水の逆流がはじまっており、緊急性を要するときなどは大変頼りになります。

専門性が高く完璧な完成度!

また、頑固な油汚れや排水管深部での詰まりは自宅で対処することは難しく、ワイヤーブラシなどで自己流に対処しようとすると排水管を傷つけ二次的なトラブルを引き起こしかねません。
その点、業者の場合は高圧洗浄という特殊な技術で排水管を傷つけることなく、詰まりを解消することができます。
高圧洗浄とは文字通り、排水溝内部を高圧で洗浄していくことで詰まりの原因となっているものを除去する技術です。
これには、高圧洗浄機という機械が必要になるのですが、市販のものでは威力に欠け、本格的な洗浄には不向きです。
一方で、業者の使用する高圧洗浄機はプロ向けのものなのでパフォーマンスも良く、詰まりの原因をしっかり除去することができます。
迅速性と技術力の高さが業者に依頼する最大のメリットだと言えるでしょう。

台所のつまりなら住まいる水道サポート

住まいる水道サポートでは台所での水のトラブルに、24時間365日いつでも対応可能です。
緊急の際にも、最寄りの店舗からすぐにスタッフが駆け付けるので安心してお問い合わせください。

すでにご自分でいろいろ対処された後でも大丈夫です。

ローポンプを始めとした詰まり解消の為の専用器具も豊富に取り揃えておりますので、深刻な詰まりも確実に解消致します。
お客様自身で原因元がわからなくても安心です。
お問い合わせはお電話の場合は
0120-365-253
(つながりにくい場合は0120-365-251)
まで、メールでの場合はこちらからお願いします。
https://www.ateg.org/contact/
修理を依頼するか迷われている場合も、是非一度ご連絡ください。
無料でお見積もりを承ります。

料金一覧はこちらから

お問合せはこちらから

関連記事

キッチンの排水から異臭がする症状の対策

目次1 キッチンのトラブル「排水から異臭がする」の症状&状況例1.1 キッチンから異臭がしたら・・・1.2 シンク台の下を確認してみよう2 キッチンの排水から異・・・・・ 続きはこちら

キッチンの蛇腹ホースの劣化による亀裂の症状対策

目次1 キッチンのトラブル「蛇腹ホースの劣化による亀裂」の症状&状況例1.1 キッチン廻りのトラブルで多いのは・・・1.2 蛇腹ホースの劣化は放置すると・・・2・・・・・ 続きはこちら

シンク下の排水ホースからの水漏れの症状対策

目次1 キッチンのトラブル「シンク下の排水ホースからの水漏れ」の症状&状況例1.1 キッチンシンク下の構造を知っておきましょう1.2 水漏れの原因とは・・・1.・・・・・ 続きはこちら

台所の排水口のつまりは自分で解決できる!プロが教えます

目次1 台所の排水口つまりの解決方法とは・・・2 台所の排水口の構造3 蛇腹ホース内で詰まりが発生している場合3.1 シンクと蛇腹ホースの水を抜きます3.2 蛇・・・・・ 続きはこちら

キッチン下の排水栓からの水漏れの症状対策

目次1 キッチンのトラブル「キッチン下の排水栓からの水漏れ」の症状&状況例1.1 排水口のつまりが起こる原因とは1.2 普段からの掃除でつまり予防になります2 ・・・・・ 続きはこちら

ページトップボタン