メールでお問い合わせお電話でお問い合わせ

【排水溝の高圧洗浄】費用や汚れ具合は?業者が安心?

    排水溝(排水口)・排水管の高圧洗浄って何?

    画像
    排水を普段から意識している人は少ないですが、一度排水溝(排水口)・排水管のトラブルが起こってしまうと大変です。

    例えば、水漏れなどが起こった場合、すぐに対処しないと日常生活に支障をきたしてしまいます。

    また、水漏れ以外にも、詰まりや悪臭といったトラブルもあります。
    排水溝(排水口)に物を流してしまった場合は、詰まってしまいますし、ものによっては悪臭がします。
    防止するには、油やカスに、食材などの取り扱いに気を付け、排水管に物を流さないようにする工夫が大切です。

    ただ、ちょっとした排水管の詰まりなら洗剤などで改善できますが、排水溝(排水口)の頑固な汚れや臭いについては、洗剤だけでは綺麗にならないことも多いです。

    そこで、排水溝のトラブルはどのように対処していけば良いのでしょうか。

    高圧洗浄とは

    排水溝(排水口)のトラブルに有効とされているのが、高圧洗浄です。

    高圧洗浄は集合住宅では定期的に行われますが、一戸建ての場合は自力で行うことになります。
    排水管は毎日使用するものですし、汚れが蓄積するのは仕方ないことです。
    そのため、メンテナンスとして高圧洗浄を行う必要があります。

    高圧洗浄の一般的な費用

    画像

    一般的な費用相場

    排水管のトラブルを防ぐためには定期的なお手入れが必要です。
    ただ、業者に高圧洗浄を依頼する場合、その費用が気になるという人も多いでしょう。

    高圧洗浄にかかる費用については、依頼する業者や洗浄する排水管の長さによってかなり異なってきます。
    排水管が長いほど料金が高くなることが一般的ですが、人件費などもかかってくることも知っておきましょう。

    具体的には、3mまでなら20,000円が相場となっており、3m以上になると1mにつき2,000円程度かかってくるのが一般的です。

    ・見積もり書を出してもらう事がポイント

    業者によって料金が異なると聞くと、できるだけ安い業者を選びたいという人もいるでしょう。
    しかし、基本料金が安すぎる業者には注意が必要です。
    基本料金が安すぎる場合、いろいろな追加料金がかかってしまい、結局総額は相場より高くなってしまうということもあるのです。

    また、洗浄をする場所によっても料金は異なります。
    キッチンなら25,000円が相場となっていますが、浴室なら20,000円、トイレなら30,000円が相場です。

    さらに、排水管の高圧洗浄をしてもらう場合、見積もりを出してもらう必要があります。
    スタッフに現地まで来てもらい、排水管の長さや周りの環境を確認することで正確な見積もりが出るのです。
    業者に料金を依頼する場合には、事前にしっかりと見積もりを出してもらうことを忘れないようにしましょう。
    中には最初は安い料金を提示し、作業が終わってから高額な料金を請求するような悪徳業者も存在しています。
    そのようなトラブルを防ぎたいという場合のために、見積書を作ってもらうのがおすすめです。

    ・複数の業者との比較も大事

    さらに、業者に依頼する場合は料金だけでなく、信頼できる業者なのかどうかをきちんと見極めることも大切です。
    そのためにも、一つだけでなく複数の業者に見積もりを出してもらった方が良いでしょう。

    ・高圧洗浄を安く抑えるポイント

    高圧洗浄にかかる費用をできるだけ安く抑えたいという場合、依頼する時間帯を工夫することがポイントです。
    早朝や深夜には割増料金を設定している業者が多いため、急なトラブル以外は日中や夕方などに依頼するようにしましょう。

    住まいる水道の料金表

    住まいる水道はリーズナブルな価格で高圧洗浄を行っています。
    集合住宅や一戸建ての場合は8,000円からが相場となっており、飲食店や会社、共用部分の場合は12,000円から洗浄を行っています。
    こちらでは総額の目安をきちんと表示しているため、後になって追加料金が発生してしまう心配もありません。

    洗浄に必要な作業時間・適切な頻度は?

    画像

    作業時間について

    高圧洗浄にはどのくらいの時間がかかるのか知りたいという人もいるかもしれません。
    洗浄は専用の器具を用いて行うため、ある程度時間がかかってきます。
    具体的には排水溝(排水口)から洗浄ノズルをパイプの中に挿入し、高圧の水で排水管内の汚れなどを落とすという流れになっています。
    詰まりがひどい場合は先端のノズルを排水口に合わせた高圧ノズルに変更することもあります。
    作業時間は汚れの程度によっても異なりますが、だいたい1~3時間程度です。

    ちなみに、高圧洗浄は大きな音が出てしまいます。
    近所迷惑になってしまうため、昼間の作業がおすすめです。
    排水溝(排水口)のトラブルはいつ発生してもおかしくありませんが、夜中に発生した場合でも翌日まで待ってから業者に連絡するのがおすすめです。

    作業の日付について

    作業の日付についてですが、平日のみしか対応してない業者だとなかなか予約できないこともあります。
    そのため土日も対応している業者に任せた方が良いでしょう。

    頻度について

    それなりにお金がかかってしまう作業ですが、適切な頻度についても知っておく必要があります。
    排水管の高圧洗浄は集合住宅では1年に1回程度、一戸建ての場合は築5~10年が経過した時点で依頼するのがおすすめです。
    ある程度年数が経過しているなら特にトラブルがなくても洗浄をした方が良いでしょう。
    また、築10年以上経過している一戸建ての場合、3~5年に1回の頻度で高圧洗浄をした方が安心です。

    ちなみに、集合住宅の排水管は大勢で共有しているため、一戸建てと比べて詰まりやすい構造になっています。
    そのため1年に1回の頻度で高圧洗浄をした方が良いでしょう。
    管理会社が洗浄をしてくれることもありますし、全世帯でまとめて洗浄をすることで費用も安くなるでしょう。

    一方、一戸建ての場合、排水管が独立しているため、集合住宅と比べて詰まりにくくなっています
    。築10年以上の住宅で一度も高圧洗浄をしたことがない場合もあるかもしれません。
    日常生活には問題ないかもしれませんが、実は排水管の中は汚れています。
    トラブルがないからといって放置してしまうのは良くありません。
    急にトラブルが発生してしまうこともありますし、定期的にお手入れをすることを心がけましょう。

    各家庭における汚れ具合と対処法

    画像

    マンションの場合

    マンションなどの集合住宅の場合、管理会社が高圧洗浄をしてくれることがあります。
    この場合は毎月払っている管理費の中から費用が出されているため、住んでいる人は何もしなくても定期的に高圧洗浄をしてもらえます。忘れてしまう心配もありませんし、集合住宅の便利な点と言えるでしょう。

    しかし、マンションの管理業務において排水管の清掃は法定点検ではありませんし、管理会社が高圧洗浄をしていない場合もあるので注意が必要です。
    絶対に必要というわけではありませんが、排水管の詰まりや悪臭が発生すると大きなトラブルに繋がってしまうこともあります。
    そのため、マンションなどの集合住宅に住んでいる場合でも、定期的に高圧洗浄をした方が良いと言えるでしょう。
    マンションの排水管にはさまざまな汚れが付着してしまいます。
    これらが蓄積することで排水管の詰まりや悪臭といったトラブルを引き起こすので、定期的に清掃をすることでトラブルを防ぐことに繋がります。

    一戸建ての場合

    一戸建ての場合、敷地内の排水管は自力で管理する必要があります。
    マンションなどの集合住宅よりも汚れは蓄積しにくいとされていますが、定期的な清掃は必要です。
    台所や浴室から出る汚れが流れて行くため、排水管が詰まってしまう前に高圧洗浄を行いましょう。

    チラシなどを見ると、安い料金で高圧洗浄をしている業者が見つかるかもしれませんが、これは全ての排水溝(排水口)の料金ではなく、一つの排水溝(排水口)だけの料金を表示しているので注意が必要です。
    家には複数の排水溝(排水口)がありますし、一つの料金だけで安いと判断するべきではありません。
    あまり考えずに決めてしまった場合、結局高額になってしまうことも多いのです。
    そのため、いろいろな業者の値段を比較して選んでいきましょう。

    自分で高圧洗浄機を買って行いたい場合

    高圧洗浄は業者に任せるというイメージを持っている人が多いかもしれません。
    しかし、最近では家庭用の高圧洗浄機なども登場しており、素人でも使いやすいようにコンパクトな商品が多く販売されています。
    高圧洗浄機があればなかなか落ちない家の汚れも綺麗に簡単に落とせるでしょう。
    また、簡単に排水溝(排水口)の清掃を行いたい場合は、ポータブルタイプの商品がおすすめです。
    ポータブルタイプなら小さいので置き場所にも困りません。
    さらに、本格的に排水管のお手入れをしたいなら、据え置きタイプが良いかもしれません。

    ただし、自力で高圧洗浄機を使って排水溝(排水口)の清掃を行う場合、注意点もあります。
    例えば、清掃の際には臭いが気になることもあるため、マスクの着用が必須です。
    また、汚れが飛んでくることもあるので服装にも注意しましょう。
    具体的には、汚れても良い服や着なくなった服などを用意しておけば問題ありません。

    また、高圧洗浄機の中には大きな音が発生するものもあります。
    家庭用の高圧洗浄機ならそこまで大きな音がしないことも多いですが、多少の音は発生してしまいます。
    そのため深夜など近隣の迷惑になりそうな時間帯に使用するのは避けましょう。

    また、高圧洗浄機は高い水圧で汚れを落とすことになるため、人に水がかかってしまった時に怪我をしてしまう可能性もあります。
    トラブルを防ぐためにも周囲に人がいないことをしっかり確認してから使用することが大切です。
    特に小さい子供がいる場合は注意が必要です。
    一般的な家庭用の高圧洗浄機ならあまり問題ありませんが、電源から離れた場所で使用する場合はホースの長さを確認することも大切です。
    事前に使用する場所を確認し、確実に排水管の清掃ができるように考えておきましょう。

    さらに、高圧洗浄機を使用する時には噴射口をある程度離すこともポイントです。
    噴射口が近すぎると排水管を傷つけてしまうこともあるため、40~50cm程度離して使用すると良いでしょう。

    住まいる水道は安心・安全の業者

    画像
    高圧洗浄を行っている業者はたくさんあるため、どこに依頼すべきか迷ってしまうかもしれません。
    そのような場合におすすめなのが弊社です。

    各水まわり(トイレなど)のつまりも幅広く対応

    高圧洗浄だけでなく、水回りのトラブルに幅広く対応しています。
    年中無休で問い合わせに対応しているため、安心してご利用いただけます。

    知識や経験が豊富なスタッフが在籍しているため、安心してお任せください。

    高圧洗浄の後には急なトラブルが起こらないようにするため、予防の方法などもお教えていたします。

    夜間の問い合わせにも対応いたしますが、高圧洗浄は大きな音が出るため、急に詰まってしまった時以外は翌日の対応になるかもしれないことをご了承ください。

    見積もりだけなら無料、スタッフの出張費などもかかりませんので、ぜひ水道修理専門業者をご利用ください。

    料金一覧はこちらから

    お問合せはこちらから

関連記事

排水管・排水溝のパイプからの水漏れの症状対策

目次1 排水管・排水溝のトラブル「パイプからの水漏れ」の症状&状況例1.1 パイプからの水漏れは排水管or給水管の2種類2 排水管のパイプからの水漏れの修理方法・・・・・ 続きはこちら

ポンプのトラブルは何が原因?自力でできる対処法とは?

目次1 排水不良はポンプ内のトラブルが原因かも2 ポンプによるトラブルの可能性があるケース2.1 水が出ない場合2.2 漏水している場合2.3 漏電している場合・・・・・ 続きはこちら

排水管・排水溝の天井から水が垂れてきた症状対策

目次1 排水管・排水溝のトラブル「天井から水が垂れてきた」の症状&状況例1.1 一戸建てもマンションなどの集合住宅も天井からの水漏れ被害は防ぎたい!1.2 気密・・・・・ 続きはこちら

トイレや排水口つまりを解消!下水の悪臭を自分で修理

目次1 トイレや排水口つまりを修理し、下水の悪臭解消する方法とは・・・2 下水管がつまる原因2.1 排泄物やトイレットペーパー以外の物を流した場合2.2 排泄物・・・・・ 続きはこちら

排水管・排水溝の貯水槽に水が溜まらない症状対策

目次1 排水管・排水溝のトラブル「貯水槽に水が溜まらない」の症状&状況例1.1 貯水槽に水が溜まっていなかったら水漏れを疑おう2 排水管の貯水槽に水が溜まらない・・・・・ 続きはこちら

ページトップボタン